症例集

八重歯を治したい  10代前半
Before

主訴:八重歯を治したい
初診時年齢:10歳
性別:女性
診断名:犬歯低位唇側転位
抜歯/非抜歯:抜歯
装置名:マルチブラケット装置
治療費用:約62万円(税別)と来院時に調節料5,000円(税別)
治療期間:3年11ヶ月
治療に関する副作用/リスク:歯の移動時の痛み 装置による口腔粘膜の口内炎 カリエス


上顎の八重歯の歯並びが気になるとのことで来院されました。

上下顎ともに歯の大きさが大きめなことに加えて、奥行の長さが短いため小臼歯の抜歯による治療を選択しました。
永久歯へと歯の交換が進んだ時点でワイヤーによる治療を開始しました。

八重歯を治したい  10代前半
After

混合歯列期からの治療スタートでトータルの治療期間は3年11か月でした。

上下顎の12歳臼歯(第二大臼歯)がしっかりと咬合した状態にしてから動的治療を終了しています。

八重歯を治したい  10代前半