ブログ

災い転じて福となす (ネガティブ関連ワード対策)  (長津田・青葉区の矯正歯科) 2017.06.23

こんにちは 横浜市青葉区 長津田&田奈の歯列矯正 長津田アオバ矯正歯科です。



先日、大学病院の医局同期で矯正歯科を開業している友人のホームページを見るために医院名でYahoo!検索を掛けたところ、なんとネガティブな関連ワードが目立つように表示されていました。   



”こりゃ大変だわ” ということで本人に連絡を入れたところすでに情報をキャッチしていたようです。



”こんな場合に慌てて高額な費用を払って業者さんに依頼したところで消える保証もないので、いっそのこと開き直ってコレをネタにするのはどお?” などしばらく世間話をしてから電話を切りました。



ところが同日中に、 ”悲しい知らせがあるよ” と連絡してきました。

”うちと同じことが起こってるよ。”となんだか少し嬉しそうです。


Bingで『長津田アオバ矯正歯科』を入れて検索してごらん” だって。   皆様もぜひどうぞ



嫌な胸騒ぎがしながら検索してみましたところ、” 長津田アオバ矯正歯科 藪医者 ” と関連ワードがトップに表示されているではありませんか。



見た一瞬、”あらら、やられたわ~”と思いました。 友人HP検索で見られるネガティブワードより輪をかけて辛辣です・・。



これはその筋に通じた業者さんでないとできないことなので、プロの嫌がらせの洗礼を受けてしまったということです。



意図的に特定のクエリ・ワードを連打したり特殊なソフトを使って操作した結果がこれです。



うちも大手人気医院なみにネガティブ情報の妨害を受けるようになったか、と感慨にふけって・・・いる場合ではありません。



しかし幸いなことに悪口を書かれたサイト自体はどうやら実際には存在していないないようです。



しかもYahoo!やGoogleの検索エンジンならともかく、敢えてBingを指定して嫌がらせをするとは心なしか手加減が加えられた感じがして少しばかり複雑な心境でもあります。


しかし敢えてBing検索を選んだのには気づかれにくいなどの魂胆があったのかもしれません。



対策としまして

Yahoo!の場合ですとYahoo!検索ー関連検索ワードに関する情報提供フォームで無料申請できるようになっています。



Bing検索の場合では、コンテンツをBingから削除する依頼を送信する というリンク経由でマイクロソフトの ”このフォームを使用して、Bing に関するコンテンツを報告してください ” にアクセスされますので、ここで必要項目を入力して削除申請しました。



SEO対策などインターネット関連のしつこい電話セールスを断わるのはいつものことですし、どの業者なのか特定はできないですが思い当たるふしはもちろんあるにはあります。



も実際に起こってしまっていますし、しばらくコバンザメ状態のネガティブワードですが折角なので折を見て何かプラスに活用できないものかと思案中です。いや、できないか・・



で、関連ワードの藪医者なんて今どき漢字で藪など・・と考えながら自宅の国語辞典で調べましたところ、【藪医者】医術のまずい医者、藪 えっ、これではわからないよ。 ということでさらにパソコンで調べてみました。



お決まりのWikipediaですが、”適切な診療能力や治療能力を持たない医師や歯科医師を示す俗称・蔑称である。



へぼ医者、ダメ医者、庸医などとも言う。” とかなり手厳しいことが記載されてます。

これはダメぽじゃなくて、完全にダメです。藪医者って怖いなとあらためて思いました。



でも、今日からは災い転じて福をなす、ということを肝に銘じて鬱々した気分を飛ばしてさらに精進していきたいと心に決めた一日でした。




補足: Yahoo!検索へ申告後、2日後にネガティブワードを削除されたようです。

              Bing検索へ申告後、5日後(土日含む)でネガティブワードが削除されました。


            おかげさまで今回はいずれも費用はかかりませんでした。